最高速は400km! 「エンツォ」と「エスプリ」を足したようなスーパーカーがいよいよ発売!?
Shayton Equilibriumの高解像度ギャラリーは下の画像ををクリック

これまでデザイン画でしか見ることができなかったスロベニア生まれのスーパーカー「Shayton Equilibrium」が、ついに生産に向けて動き出したようだ。

V12ミッドシップエンジンを搭載した同車の最高出力は、なんと1099ps。ボディは重量約1200kgのカーボンファイバー製で、0-100km/h加速は2.9秒、最高時速約400kmと驚異のパフォーマンスが期待されている。


外観は、フェラーリ「エンツォ」とロータス「エスプリ」を足したようなイメージで、ロシアのスーパーカー「マルシアB2」にも似ている印象を受ける。とはいえパワーの点では、Shayton Equilibriumの圧勝だろう。

生産台数は20台前後と言われているが、肝心の完成時期については明らかにされていない。1日も早い完成を期待しよう。

Related Gallery:HTC HD7 / Schubert (unconfirmed)