【スパイショット】BMWのプラグインハイブリッド・スポーツカー「i8」を極寒の地でキャッチ!
BMW「i8」のスパイショットの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

先月、BMWは同社の新たなブランド「BMW i(ビー・エム・ダブリュー・アイ)」の発足を発表した。その第1弾モデルとして発売が予定されているのが、プラグインハイブリッド・スポーツカー「i8」だ。

なんと今回は、そのi8がスウェーデン北部の極寒の地でテストを行う様子をキャッチしたのでお伝えしよう。


同車は、2009年のフランクフルトモーターショーに出展されたビジョン・エフィシエントダイナミクスをベースに開発された2+2シーター。気になる性能は、0-100km/hが4.8秒、燃費はリッター約26.6kmだという。価格は約1650万円になる見通しだ。

ちなみに、BMWはビジョンの発表の際に、ディーゼル車も開発するとしていたが、それは見送りとなり、「i8」には4気筒ターボエンジンが搭載されているようだ。

カモフラージュされたi8が雪道を走行する姿をギャラリーでチェックしてみよう。

Related Gallery:BMW i8 Spy Shots