【ビデオ】レクサス「LFA」が、ローンチコントロールで圧倒的な加速を見せつける!
レクサス「LFA」が停止状態から加速する際のタコメーターの様子を映したビデオを見るには下をクリック

現在のスーパーカーに欠かせない機能と言えば、素早い発進を可能にするローンチコントロールだ。

もちろん、新型レクサス「LFA」にも当然装備されている。そのおかげで、LFAの0-100km/h の加速はたったの3.7秒。最速とは言わないまでも、驚異的な数字であることは間違いない。


そこで今日は、レクサス「LFA」が実際にローンチコントロールを生かして、素早いスタートダッシュを見せたビデオを紹介しよう。

映像の中で、LFAに搭載されたV10エンジンは9500rpmという高回転を実現し、スタートから一気に時速260kmまで加速している。心地よいエンジンの重低音と共に、LFAの圧倒的な加速を、ぜひビデオでご確認いただきたい。



関連リンク
これが証拠!ニュルブルクリンク最速記録を達成した「レクサス LFA」の動画が正式公開!

【噂】LFA「TOKYOエディション」、 CT200hクーペ、スープラ後継 トヨタがクーペに力?
【レポート】トヨタ、リコール問題に揺れながらも3年連続で販売台数世界一をキープ!

レクサス、次期型「GS」と見られるコンセプト・カー「LF-Gh」をチラ見せ!
【PR】 レクサスが買いたい...でも、ちょっと手がだせない...そんなあなたのためのレクサス中古車検索結果