新型M5に5シリーズ・ハイブリッド?上海モーターショーではBMWから目が離せない!
BMWのような自動車メーカーにとって、中国市場は非常に重要なマーケットとなりつつあります。 その証拠に、BMWは5シリーズのロングホイール・バージョンと、コンセプト・グランクーペのデビューを上海で行う事を決めました。
報道によると、BMWは4月に行われる予定での上海モーターショーにてM5のコンセプトモデルを発表する準備もあるんだとか。 同車はV8 5.5リッターにツインターボを装着し、600馬力を発生するそう。 コンセプトモデルを上海で公開した後、秋のフランクフルト・モーターショーにて市販モデルを発表すると見られています。

5 シリーズをベースとしているのはM5だけでなく、360馬力(エンジン306馬力、モーター54馬力)を発生する5シリーズのハイブリッドモデルも上海でデビューする可能性があるそうです。 2012年モデルの6シリーズ・クーペの公開もあるのではとされていたりと、BMWは上海モーターショーで話題の存在になりそうです。