【ビデオ】ランボルギーニから流出!? 「アヴェンタドール LP700-4」の走行映像!
ランボルギーニ・アヴェンタドール LP700-4のビデオを観るには上の画像をクリック

ランボルギーニが3月に発表する新型スーパーカーの走行映像が公開された。「アヴェンタドール LP700-4」という名前になると見られている、この「ムルシエラゴ」の後継モデルについては、これまでにも数々のスクープ画像が流出。ランボルギーニがティーザー・プロモーション(チラ見せ宣伝活動)としてワザと流しているのではないかという気がしなくもなかったが、今回公開されている映像はもはや公式に撮影されたとしか思えないものだ。

この映像はオランダの自動車情報サイト「Autoqespot.com」がYouTubeにアップロードしたもの。外観は相変わらず "渦巻き柄" でカムフラージュされているが、700psを発揮する6.5リッターV型12気筒エンジンのサウンドと、パドルでシフト・チェンジするコクピットの様子が一部明らかになっている。このあたりは今までに撮られたスクープ写真からは知り得なかった部分だ。

撮影は併走するカメラ・カーや車内に設置された固定カメラで行われており、これがスクープ・カメラマンによるものではなく、ランボルギーニ社が自ら製作したものであることは間違いなさそう。ただ、ごく一部だけ不自然に流れるBGMや、やや冗長な編集からみると、公式ティーザー・ビデオとしてランボルギーニが撮影した素材から最終的な編集が完了する前に流出したものかも知れない。
あるいは、そんな荒っぽい作りも含めてすべてがランボルギーニの「話題作り作戦」である可能性も否定できないが。

ランボルギーニは、この新しいフラッグシップ・モデルを3月1日に開会するジュネーブ・モーターショーで公開すると発表している。
それまでのあと約2週間、ランボルギーニの "チラ見せ戦略" は続く、のかも知れない。


[Source: Autogespot.com]