【スパイショット】次世代ジープ・グランドチェロキーSRT8の姿を砂漠で発見!
スパイショットされたジープ・グランドチェロキーSRT8の高解像度ギャラリーは下をクリック

ジープ・グランドチェロキーSRT8は、4月に開催されるニューヨークオートショーで次世代モデルのお披露目が予定されている。4月まで待ちきれない思いでいたところ、なんと太陽の照りつける砂漠で、その姿を目にすることができた。


この新世代グランドチェロキーSRT8には、最高出力およそ477psを誇る6.4リッターのHEMIエンジンが搭載されるという。また、クライスラーのハイパフォーマンスカー開発プロジェクト"SRT(ストリート アンド レーシング テクノロジー)"による初のパドルシフト付きモデルになるとも言われている。さらに、14インチのブレンボ社製ディスクブレーキシステムを採用したことで、ブレーキの反応も抜群によくなっているはずだ。

ニューヨークでの公式発表前に入手したスパイショットをぜひ高解像度ギャラリーで見てもらいたい。

Related Gallery:Spy Shots Jeep Grand Cherokee SRT8