トヨタ「FT-86」クーペの車名は、サイオン「FT-S」?
トヨタのコンセプトカー「FT-86」の高解像度ギャラリーは下をクリック

トヨタが、「FT-86」を北米でサイオンブランドとして発売することは、皆さんもすでにご存じのはずだ。その市販モデルの正式名がついに明らかになりつつある。なんと、ファンによるコミュニティサイト『Toyobaru』で、この度完成したFT-86がすでにサイオン「FT-S」とされていたのだ。


この注目のRWDクーペは、2.5リッターエンジンによって、よりパワフルな後輪駆動となっており、同車はドリフト好きの若者層を狙ったキャンペーンを展開していくようだ。また、デビューは今年のニューヨークオートショーになるという。

一方、今年のジュネーブモーターショーでデビューするスバル版「FT-86」だが、こちらは4WDクーペになるらしい。スバルとトヨタは、お互いのFT-86に異なる魅力を作ることで、顧客の奪い合いを避けるようだ。

我々とては、スバルがこのクーペに、STI(スバルテクニカインターナショナル)仕様のインテリアを採用してくれることを期待したい。

Related Gallery:Tokyo 2009 Toyota FT-86 Concept


■関連リンク
【ジュネーブモーターショー】各国プレスも注目、トヨタ「FT-86Ⅱコンセプト」が公開!

【レポート】トヨタが「FT-86」をサイオンブランドで販売?!
スバル、燃費と走行性能を高めた新型ボクサー・エンジンを発表!

トヨタの新型スポーツ「FT-86」の販売用資料が流出!? 記載された装備やスペック、その真偽は!?
【PR】スバル BRZの購入をお考えなら!まずは現在お乗りの車の査定価格を調べよう!