マツダが、「ロードスター」の生産90万台を記念した特別限定モデルを発売!
マツダ「MX-5 ミアータ」特別限定モデルの拡大写真は上の画像をクリック

マツダ「MX-5 ミアータ」(日本名:ロードスター)が、デビューから22年を経て、通算生産台数90万台という偉業を達成した。

これを記念して、マツダは特別限定モデルを発売することが分かった。さらに、同車は現在開催中のシカゴオートショーでお披露目されるという。 このスペシャルモデルは、グレーをアクセントにしたインテリアが特徴で、レザーシートやステアリング、パーキングブレーキにグレーのステッチが施され、アルミ製のパーツも取り入れられている。


また、エクステリアには、トランクのスペースを無駄にしないパワーリトラクタブルハードトップ(PRHT)が標準装備されたほか、よりハイスタンダードなサスペンション・パッケージも用意されているという。ボディカラーは、スパークリングブラックマイカとドルフィングレーマイカの2色が用意されるようだ。

このスペシャルモデルは、北米で750台のみの限定発売で、価格は約255万円になるとのこと。詳しい情報はプレスリリース(英語)でどうぞ。