【ビデオ】ロバート・クビサの事故直後のニュース映像を入手! 
ロバート・クビサのクラッシュ事故のビデオを見るには下の画像をクリック

6日にラリー中の大事故で負傷したロバート・クビサ。現在、関係者を始めとする大勢の人々が、彼の容態に関して固唾を飲んで見守っている。

ルノー専属のF1ドライバーであるクビサは、イタリアで開かれたロンド・ディ・アンドラ・ラリーにシーズンオフを利用して参戦したところ、乗っていたシュコダ製「ファビアS2000」が大破するほどのクラッシュ事故に見舞われた。地元の病院にヘリで搬送された彼は、大手術を受け、現在は意識を回復しているという。


報道によると、クビサは右足、右腕と右手を激しく損傷したらしく、外科医チームが交代で長時間に及ぶ手術に当たったとされている。はたして骨折した手足と断裂した腱の機能は完全に修復できるのだろうか。今後のキャリアへの影響はどうなるのか。不安材料は尽きないが、コドライバーのヤクプ・ゲルベルの無事がせめてもの救いだ。なにしろ、ガードレールが車両を貫通するほどの凄まじい事故であったからだ。

クラッシュの瞬間を捉えた映像はないが、事故直後の様子を撮った映像を入手したので、最後にお届けしたい。さらに事故の経緯を再現したシミュレーション映像も一緒に見てもらいたい。シミュレーション映像を見ると、クビサが生還できただけでも幸運だったことが分かるからだ。ぜひ2本の映像をチェックして、クビサの一日も早い回復を祈ってもらいたい。