【スパイショット】アウディRS7を激写か?!
アウディ「RS7スポーツバック」のスパイショットは下の画像をクリック

アウディのRSモデルといえば、大きなホイールや張り出したブリスターフェンダー、薄いタイヤが特徴だ。だが、今回我々の元に届いたアウディ「RS7スポーツバック」のスパイショットには、それらの特徴が見られず、外観はむしろ標準モデルの「A7」に近いように思われる。さらに、エキゾーストパイプはSモデルと同じ4本出しとなっている。

だが、ブレーキ部分をよくみると、やはりRSモデルであろうことが分かる。


以前流出した「S7スポーツバック」試作車のスパイショットでは大きなブレーキが映っていたが、今回のRS7でもそれが確認できるのだ。それも今回は試作車を上回る大きさになっている。このブレーキは、明らかにAモデルの仕様ではない。もし、これがRS7であれば、おそらくエキゾーストパイプは市販化の際に大型の2本出しに変更されるだろう。

我々が手にした情報では、このRS7には出力600ps前後の4リッターV8ツインターボエンジンに、7速デュアルクラッチと、フルタイム4WDシステム「クワトロ」が搭載されるようだ。

まだ少し先の話になるが、市販バージョンのお披露目が予定されている今年9月のフランクフルトモーターショーを楽しみに待つとしよう。

Related Gallery:Spy Shots Audi RS7 Sportback