【噂】リッター13kmのシボレー・カマロ2LSモデルが登場か?
2010年型シボレー「カマロ」の高解像度ギャラリーは下の画面をクリック

ゼネラルモーターズ(GM)は、V6エンジン搭載にしてリッター13kmを達成するフォード「マスタング」に対抗して、燃費を抑えた「カマロ」を発売するようだ。


オンラインフォーラム『GMインサイドニュース』の情報によると、「2LS」と名付けられたこのカマロには3.6リッター直噴V6エンジンが搭載され、マスタングと同じリッター13kmを実現するという。トランスミッションは6速オートのみで、リアスポイラーと18インチのスチールホイールを装備。リアアクスルレシオは2.92とのこと。

同車は2011年モデルとして発売され、価格はおよそ203万円になるとされている。注文は今月末よりディーラーにて可能となるようだ。今後もマッスルカー対決に注目していきたい。


Related Gallery:Ashlee Ricci in Seven Sexy Swimsuits