【ビデオ】レクサス「LFA」を手にした喜びをスピンで表現!?
レクサスLFAでスピンする様子を収めたビデオを見るには下の画像をクリック

待ちに待ったレクサスLFA」の新車が納品されるとなれば、誰だって心が躍るに違いない。コスタリカのハビエル・キロス氏も例外ではなかった。そして、真っ赤なLFAを手にしたキロス氏は、なんとその喜びをスピンで表現したのだ。


このスーパーカーの到着にふさわしい祝い方ではあるが、最高出力529psのV10エンジンを搭載するLFAのコントロールを失ったら・・・などという心配はご無用。実はキロス氏はトヨタが展開するGazoo Racingのドライバーで、デイトナやニュルブルクリンクを初め、世界各地のレースに参戦しているのだ。また、同氏はコスタリカのトヨタ販売店経営者でもある。

このLFAはキロス氏のレースナンバーにちなんで"0014"とナンバリングされている。豊田章男社長の特別の計らいだという。ビデオには映っていないが、ハンドルを握るキロス氏は、満面の笑を浮かべていることだろう。ぜひビデオを楽しんでもらいたい。



関連リンク
これが証拠!ニュルブルクリンク最速記録を達成した「レクサス LFA」の動画が正式公開!

【噂】LFA「TOKYOエディション」、 CT200hクーペ、スープラ後継 トヨタがクーペに力?
【スパイフォト】謎のレクサスLSをニュルブルクリンクでキャッチ!
【PR】 レクサスが買いたい...でも、ちょっと手がだせない...そんなあなたのためのレクサス中古車検索結果