【スパイショット】新型ホンダ「シビック」を激写?今回はブラジルの車情報サイト『Notícias Automotivas』に掲載されたスパイフォトを紹介しよう。ホンダ「シビック」の2012年型モデルが車両運搬車で輸送されるところを、日本国内でとらえたというのだ。北米仕様の現行モデルとは少し違って見えるものの、同サイトはアメリカ向けの新型シビックであると伝えている。


鈴鹿近辺でキャッチされたと思われる今回のスパイフォト。同じトレーラーに北米仕様の「フィット」やハイブリッドカー「インサイト」が積まれていることから、この新車がアメリカ向け新型シビックである可能性は高い。

第一印象では、2011年型モデルからさほど大きな変更は見られないが、なかなか期待できそうな仕上がりだ。『Notícias Automotivas』で今回のスパイフォトをじっくり見ていただきたい。