フェラーリは時期F1マシンの名前をF150と名付けました。 そう、フォードが売っている世界で一番売れているピックアップトラックと同じ名前です。 F150は先日、マラネロで行われた披露目イベントにてデビューしました。ファンの人々はFerrari.comにてその様子をライブで観ることが出来、世界中のフェラーリファンも大満足。 150という数字はイタリア統一150周年を記念するもので、F1マシンにはイタリアのトリコロールカラーが採用される可能性もあるそうです。