【ビデオ】英ノーブル社製のスーパーカー「M600」が、ついに生産開始!
ノーブル「M600」の高解像度ギャラリーは下をクリック

英国製スーパーカー、ノーブル「M600」の生産がついにスタートした。同車は2008年頃から話題になり始め、09年に公式発表された後、英国の人気テレビ番組『トップギア』で走行テストの模様が放映された。

それからしばらく情報が途絶えていたが、先日ようやく記念すべき1台目が生産されたことが明らかになった。


ようやく生産開始となった「M600」は、公式発表時のモデルに若干の改良が施されている。エンジンはヤマハの4.4リッターV8ツインターボで、最高出力は456ps、558ps、659psの3つから選択できる。

車両重量は1250kgで、0-100km/hの加速は約3秒。最高速度は時速362km/hを誇る。現在、1台目が生産されたばかりだが、ノーブル社によると、「M600」は50台の限定生産となっており、すでに全車売約済みだという。ちなみに価格は約2600万円だ。

今回は『トップギア』のホスト、ジェレミー・クラークソンが「M600」プロトタイプのハンドルを握ったときのビデオも用意したので、ぜひ楽しんでほしい。また、ギャラリーには最新のM600の画像があるので、そちらも要チェック。


Related Gallery:Noble M600