【ビデオ】BMWのハードなVIP向けトレーニングとは?
ビデオを見るには下の画像をクリック

高いセキュリティーが不可欠な要人用の車といえば、まずあげられるのがBMWだが、それにはれっきとした理由がある。BMWのVIP用車両は防弾性などの安全性の高さと走りの良さを両立している車として評価が高い。しかし、いくら車の性能が良くても、その力を発揮することができるかどうかは、ドライバーの腕しだいだ。


そこで、BMWはドイツ東部に警備用車両専用のトレーニング施設を持っているという。しかもその場所が、冷戦時代にヨーロッパで最も大きかった空軍基地の跡地というから驚きだ。この"ドライビング・スクール"は優秀なドライビング・インストラクターのクラウス・ハイメル氏が運営しており、運転手や護衛官に奇襲や爆発などの危機的状況を回避する実地訓練を行っている。

訓練の様子はこちらのビデオで。また、BMWドライバー・トレーニングに関する詳細はこちらでご覧いただける。