【スパイショット】これが新型ビートル!
2012年型フォルクスワーゲン「ニュービートル」の高解像度ギャラリーは下をクリック

我々は2012年型「ニュービートル」の最新スパイフォトを入手した。カモフラージュもされておらず改良されたルーフラインやリアがよくわかる。また、フロントのライト部にはトリムが施されているようだ。それにしてもよくフォルクスワーゲンはカモフラージュもせずに公道で新型車を走らせたものだ。


次世代ビートルのスパイフォトは昨年も流出したが、今回のモデルはそれよりもさらに市販モデルに近くなっている。例えば、ヘッドライトの位置が少し奥まり魅力的になったフロントマスクや、太目のCピラーでサイドにもメリハリがついた。外観がモダンになったのはハッチの位置が若干高くなったおかげだろう。また、ゴルフVIのプラットフォームと組み合わせた2.5リッター直5エンジンにターボチャージャーが装備されるとみられ、パワーアップも期待できそうだ。この新型モデルは今年のジュネーブモーターショーでのお披露目がウワサされている。その時に詳細が発表されることを期待しよう。
Related Gallery:Is It Hot in Here, or Is It Just Serinda Swan?


関連リンク
フォルクスワーゲン、「ニュー・ビートル」の後継となる新型「ビートル」を発表!

世界発表されたばかりのニュー・ビートルに早くも『ビートル R』が登場!
【ビデオ】新型「ビートル」の新CMを3本紹介!
【フランクフルトショー2011】フォルクスワーゲンの新型「ビートル」に高性能な「R」登場!
【PR】 ビートル コンバーチブルの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!