世界最速4ドアセダン?!Edo Competitionがパナメーラをベースにモディ・ディックを製作
ポルシェ・パナメーラ・ターボは世界で一番早い4ドアセダンの一台です。 しかし、それだけでは満足しない人たちもいます。 フェラーリやランボルギーニのチューナーとして知られるドイツのEdo Competitionは今回、パナメーラをチューニングの素材としてピックしました。
モディ・ディックと呼ばれるコンプリートカーを製作するにあたり、まず外装はマンソリーのエアロを纏い迫力アップ。 エンジンはノーマルの500馬力から 750馬力へと実に50%の出力アップに成功しています。 同社によればアウトバーンでは時速340キロにて航行可能で、0-100mは4秒以下という驚 異のパフォーマンスを発揮するそうです。 エキゾーストや足回り、ホイールや内装などバイヤーは自分好みの一台に仕上げることが可能だそうです。 

Related Gallery:Edo Competition Moby Dick Porsche Panamera Turbo