燃費はリッター111km! VWが超低燃費ハイブリッド車「XL1」コンセプトを公開!!
フォルクスワーゲン「フォーミュラXL1」コンセプトの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

フォルクスワーゲン(VW)が、ガソリン1リッターで100km走行できる超低燃費車の誕生に向け、また新たな一歩を踏み出した。

VWが発表したのは。「フォーミュラXL1」コンセプト。2気筒のTDIエンジンに電気モーター、リチウムイオン電池、7速デュアルクラッチトランスミッションを採用し、ガソリン1リッターあたり111kmという驚異的な燃費を実現している。


特筆すべきは軽量素材を多用したことによる大幅な軽量化で、将来的に最も効率的なハイブリッド市販車となる可能性が高い。

XL1は、今月26~29日開催のカタールモーターショーで初披露される。VWが2009年のフランクフルトモーターショーに出品した1リッターカー「L1」コンセプトと外見は非常に似ているものの、その進化形バージョンであるXL1は市販化により近い仕上がりになっている。
ぜひギャラリーをクリックして、あらゆる角度からXL1をチェックしてみて欲しい。詳細についてはプレスリリース(英文)で。

Related Gallery:Anastasia Ashley