新型シボレー・コルベット「Le Mans Racing Z06」が、「バレットジャクソン」に登場!
バレットジャクソンに出品された2011年型シボレー・コルベット「Le Mans Racing Z06」の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

シボレーは、1月17日から開催されている自動車オークション「バレットジャクソン」に、世界でたった1台の特別限定モデル「Le Mans Racing Z06」を出品した。

この車はコルベットのル・マン参戦50周年を記念して作られたモデルで、Bピラーには記念の特別ロゴが描かれている。ドアサイドにあるゼッケンナンバーの「3」は、コルベットがル・マン初参戦にしてクラス優勝を果たしたマシンのナンバーだ。


搭載エンジンは、最大出力558psを誇る7リッター LS7型で、6速MTとなっている。また、ブレーキには、ブレンボ社製のカーボンセラミックと19インチのフロントホイール、20インチのリヤホイールが装着されている。さらに車内には、ディック・トンプソンやディック・ガルストランドといった新旧名ドライバーたちのサインが施されている。まさにコルベットファン垂涎のワンオフカーと言えるだろう。

同モデルはすでに約1900万円にて落札されており、収益はすべてナショナル・コルベット・ミュージアムに提供される予定だという。

Related Gallery:Karina Marie