米レンタカー会社のエンタープライズ
は、日産リーフシボレー・ボルトなどの電気自動車を近いうちレンタカーのラインナップに加えるそうです。 そこで、オートブログの兄弟サイトであるエンガジェットが興味深い疑問を持ちました。 それは「バッテリーを完全に充電せずに返却した場合、その分の料金を支払わなければいけないの?」というもの。

北米最大のレンタカー会社であるエンタープライズは現在のところ、電気自動車のバッテリー充電については料金を課金しないとしています。 また、エンタープライズの事務所に充電器を完備し、貸し出す際は常にバッテリーが完全に充電された状態にしておくそうです。 他のレンタカー会社がどのような行動をとるか注目が集まります。