【東京オートサロン2011】レクサス、「IS F」のクラブ・レーサーを出展!
レクサス IS F CCS-Rの高解像度ギャラリーは上の画像をクリック

トヨタの高級車ブランド「レクサス」は、これまで以上にそのビジネス分野を広げるつもりらしい。「東京オートサロン 2011」ではスーパー・サルーン「IS F」をベースにしたレース用車を出展。メーカー製カスタマー向けレーシング・カーとして、レースに参戦する顧客に販売する計画だそうだ。

「レクサス IS F CCS-R (Circuit Club Sport Racer)」と名付けられたこの車両は、市販モデルのIS Fにレース用の改造を施したものではなく、IS F用のホワイトボディをベースに一から製作したのだという。

軽量化されたモノコックと、カーボン・ファイバー製のボディ・パネル(ボンネット、トランクフード、フロント・フェンダー)や、ポリカーボネート製ウインドウの採用などにより、車両重量はノーマルIS Fより300kgも軽減。内装もダッシュボード、センター・コンソール、ドア・トリムなどがカーボン・ファイバーで作られている。
もちろん後部座席を含めてレースに必要ないものは一切省略。代わりに安全燃料タンクやエアジャッキ、消火システム、データ・ロガーなどのレース用装備が取り付けられている。前席は両側ともフル・バケット・シートとなり、運転席はドライバーの頭部を守る救命装備「HANS」に対応。MOMOの小径ステアリング・ホイールは跳ね上げ式だ。

足回りは各部がレース用に強化された上で、鍛造アルミ・ホイールとスリックタイヤを装着。トランスミッションはノーマル(なんと8速AT)のままだが、ファイナル・ギアが変更されているそうだ。
長時間サーキットを走るためには各部の冷却が肝心。ということで、エンジン、トランスミッション、デフ用にそれぞれオイル・クーラーを追加し、ブレーキにもクーリング・システムが組み込まれている。
排気系は完全にレース用だが、エンジン自体はまったくのノーマルだという。

このIS F CCS-Rはサーキット専用に開発されたもので、公道走行や登録ナンバー取得は不可。つまり、奇しくも同日公開となった「ニスモ GT-R RC」と同じコンセプトで製作されたクルマということになる。


担当者の方にお話を伺ってみた。

これで具体的にはどんなレースにこのまま参戦できるのでしょう?
「例えば、ニュルブルクリンク24時間レースはこのまま出られます。実際に、去年参戦したIS Fが開発のベースになっていますから。24時間走ってみて、バラすと色々なことが分かるんです。どこが保(も)たないか、とか」

トランスミッションはトルク・コンバーターを使った普通のATですよね。(ノーマルのままで)保つんですか?
「保ちました。トルコン使うのは発進の時だけで、走っているときはロックアップ状態ですから」

国内で参戦できそうなレースは?
「国内ではスーパー耐久なんかが考えられますが、そうするとGT-Rと勝負しなければならなくなりますから...」

GT-Rとの対決は考えてない?
「(GT-Rとは)クルマの出自からして違いますから」

例えばポルシェなら、普通の911とレース専用車(911 GT3R)の他に、レース仕様車をベースにナンバーを付けて公道も走れるようにしたモデル(911 GT3RS)がありますよね。IS Fにもそんなモデルを発売する予定は?
「考えていません。公道を走るには、法規に適合させるために付けなくちゃならないパーツがたくさんある。(それらを付けていくと)中途半端なものになってしまう」

完成度の高いものを作るのは難しい?
「輸入車と、国内メーカーが作って売るクルマとは、色々と事情が違うんです。正直言って、(法規適合の基準が)輸入車には甘い(笑)」

価格はいくらになりそう?
「1,500万円くらいで出したいと思っています」


なお、レクサスからはこのレース専用モデルの他に、IS FのためにTRDが作り上げたパフォーマンス・アクセサリー装着車「IS F クラブ・パフォーマンス・アクセサリー by TRD」も出展されていた。
こちらは公道における性能向上を目的として、内外装にカーボン・ファイバー製パーツを装着し、スポーツ・サスペンション・キットやチタン製マフラー、機械式LSDなどを装備したモデル。
ギャラリーではこちらのクルマもぜひご覧いただきたい。

Related Gallery:Lexus IS F CCS-R


Related Gallery:Lexus IS F Club Performance Accessory by TRD


関連リンク
これが証拠!ニュルブルクリンク最速記録を達成した「レクサス LFA」の動画が正式公開!

【噂】LFA「TOKYOエディション」、 CT200hクーペ、スープラ後継 トヨタがクーペに力?
【スパイフォト】謎のレクサスLSをニュルブルクリンクでキャッチ!
【PR】 レクサスが買いたい...でも、ちょっと手がだせない...そんなあなたのためのレクサス中古車検索結果
【PR】 レクサス購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!