【東京オートサロン】トヨタが「FT-86」の弟分的な軽量スポーツカーを公開!

一昨年の東京オートサロンでコンセプトカーとしてお披露目され、市販モデルの発売が待たれているトヨタ「F–86」。今年は、この小型FRスポーツクーペの弟分ともいうべき軽量でコンパクトなスポーツコンセプト、「TES CONCEPT T-SPORTS」がお披露目された。

T-SPORTSは、トヨタ社内にいるエンジニアなど有志で構成されるTES(トヨタ技術会)が、社内で実施した「欲しいクルマアンケート」で回答の多かった「手頃なスポーツカー」をコンセプトカーにしたものだ。


驚くのはTESの技術力の高さで、1.3リッター4気筒エンジンの最高出力は110ps、しかも車両重量は900kg程度に抑えられている点だ。この組み合わせを聞いただけでも、十分魅力的な車というのはお分かりいただけるだろう。

外観はかなりユニークなスタイリングとなっており、マツダ「MX–5」 を思い起こさせる。なお、気になる市販化についてだが、現時点では可能性はほとんどないようだ。

T-SPORTSの画像を満載したギャラリーは米車情報サイト『AutoGuide』でどうぞ。