【スパイフォト】フェラーリ612後継モデルを再び激写。今回はインテリアもキャッチ
フェラーリ612後継モデルの高解像度ギャリーは下の画面をクリック

フェラーリ612スカリエッティ後継モデルのスパイショットは以前にも少し紹介したが、またまた興味深い写真を入手したのでご紹介しよう。

今回入手したスパイショットでは、後部に十分な収納スペースが確保されていることが確認でき、612のスタイリングがクーペよりもワゴンに近いことが明らかになっている。


さらに、上質のレザーに覆われたインテリアをとらえた車内写真もあり、バケットシートや真っ赤なエンジンスタートボタンと走行モード切り替えスイッチが配置されたフェラーリ仕様のステアリングホイールも確認できる。この612後継車がかなりゴージャスなマシンであることは間違いなさそうだ。

しかし、我々が気になるのは、外観よりも最高出力約679psという噂の6.3リッターV12エンジンだ。このエンジンが搭載された新型612は0-100km/hは3.83秒、最高時速は322km超になるらしい。さらなる情報を楽しみに待っていよう。

Related Gallery:Spy Shots Ferrari 612 Successor