【ビデオ】マスタングの5リッターV8を搭載したMK IIIの映像を入手!
Superformanceが手がけたMK IIIに5リッターV8のコヨーテを搭載したモデルを見るには下をクリック

新型フォード「マスタングGT」のハンドルを握るや否や、我々は一瞬にして"コヨーテ"と呼ばれる5リッターV8エンジンに魅了されてしまった。

我々は以前から418psを発揮するこのコヨーテを「真のエンジン」や「ジェット機のようなパワー」などと絶賛してきたが、その実力はやはり本物だった。新型マスタングGTの車重は1630kg強とライバルのカマロよりは軽いが、軽量と呼べるレベルではない。ならば、このパワフルなエンジンをもっと小さな車に搭載したら、ずば抜けた威力を発揮するのではないだろうか?


そう考えたのは、我々だけではなかったらしい。コブラのレプリカを作る製造会社のSuperformanceは、シェルビー公認のもと、5リッターのコヨーテを搭載したスーパフォーマンスMK IIIを製作したという。クラシックカーとフォード史上最高のパワートレインが組み合わさったマシンには、カスタム仕様のエアインテークやヘッダーがバランスよく装備されている。

そして先日、我々は同社を訪れてこのMK IIIを撮影してきたので、ぜひ写真とビデオを併せてチェックしてほしい。ビデオでは、マフラーなしで走った時のエンジン音も聞けるので、ご堪能あれ。

Related Gallery:Catversations 2/24