GM純正パーツを使って700馬力のカマロも夢じゃない!
アメリカの自動車業界では、日本では全く考えられないことが可能です。 たとえばGMが毎年リリースするパーツカタログ。 表紙はディーラーでカスタムした二台のカマロで、どちらもメーカーから購入できる純正パーツを使いエンジン出力は500~700馬力まで上げられています。

ニューヨークにあるシボレーのディーラーではLSX454エンジンをオレンジのカマロに積み込み、ミッションはコルベットZR-1の6速ミッションを採用、 520馬力を路面に伝えます。 またジョージアにあるシボレーディーラーはLS9エンジンを換装し、さらにスーパーチャージャーを装着し最高出力は700 馬力オーダーだそうです。

メーカーからエンジンやミッション、パーツなどを購入することにより実に700馬力ものエンジン出力を得ることが出来るなんて、やはりアメリカの自動車文化は懐が広いようです。

Related Gallery:GM Performance Parts Catalog 2011