Nissan GT-R 2012年モデルの購入ガイドが流出
2012年型Nissan GT-R「クラブトラックエディション」の高解像度ギャラリーは下をクリック

Nissan GT-R の2012年モデルについて詳しく知りたいあなたに素晴らしいニュースをお届けしよう。GT-R専門サイト

『2009GTR.com』に、北米GT-Rオーナーズクラブから入手した購入ガイドが掲載されているのだ。ボディカラーは6色から選ぶことができるようだ。なお同サイトはスーパシルバーのみオプション費用かかかると伝えているが、購入ガイドには異なる情報が記載されているので、実際にはどの色がオプションとなるのかは不明だ。バリエーションは、市販価格約748万円の「プレミアムエディション」と約790万円の「ブラックエディション」の2つが用意されている(納車料金は別途)。

オプション装備はフロアマット、凍結防止仕様、バックビューモニターなどがあるが、それらの価格は明らかになっていない。なおこのほかに「エゴイスト」という日本限定オプションパッケージもあるらしく、写真のように赤とピンクの奇抜なインテリアが特徴だ。派手すぎるのはちょっと、という方には赤とグレーのバージョンもある。

さらにサーキット専用モデル「クラブトラックエディション」の写真も多数掲載されている。今のところ詳細が明かされていないが、写真を見る限り、インテリアからは余計なものが排除され、専用ショックアブソーバー、4点式ロールケージ、ドライバーが操作可能なリヤデフクーラーが搭載されているようだ。残念ながらこちらも日本限定モデルで、アメリカでの発売はまだ先になりそうだ。

詳細は、2009GTR.com でご確認いただきたい。


Related Gallery:2012 Nissan GT-R Club Track Edition



Related Gallery:Egoist Nissan GT-R