【ビデオ】市販間近か? BMW「ヴィジョンエフィシエントダイナミクス」をアブダビでキャッチ
アブダビで撮影されたBMW「ヴィジョンエフィシエントダイナミクス」のビデオは下をクリック

車情報サイト『Teamspeed』のメンバーが、アブダビで貴重な場面に遭遇したようだ。なんと、2009年のフランクフルトモーターショーに出展されたBMWのコンセプトカー「ヴィジョンエフィシエントダイナミクス」を偶然目撃したという。

しかし、同サイトが収めた写真をよく見ると、この車は今まで披露されてきた白にブルーのラインが入ったものとは、どことなく違った印象を受けやしないだろうか? もしかすると、生産に向けて少し手を加えたモデルなのかもしれない。




「i8」の名前で市販化されると噂されている「ヴィジョンエフィシエントダイナミクス」は、3気筒ディーゼルエンジンとモーターを組み合わせており、最高出力は332ps。徹底した軽量化のおかげで、0-100km/hは4.8秒、燃費も1リットルあたり26.6kmを実現している。

現時点での発売は未定だが、2013年までには発売されると言われている。販売価格は1600万円程度となる見通しだ。

今すぐにでもBMWが誇る未来のスポーツカーの走りを体験したいものだが、とりあえずはビデオと『Teamspeed』に掲載された写真でその姿を堪能してほしい。情報提供者に感謝!