アウディ、新型プレミアム・コンパクト「A1」を羽田空港に展示!
アウディ A1の高解像度ギャラリーは上の画像をクリック

アウディは2011年1月1日から3月31日までの期間、羽田空港に「Audi A1 Shop」を開設。発売間近の新型コンパクト・カー「A1」の実車を特別展示するほか、アンケートに答えればオリジナルグッズがプレゼントされるそうだ。

アウディ A1は、ラインアップの中で最も小さなモデルとして、今年3月のジュネーブ・ショーで発表された。3954mmの全長はフォルクスワーゲン・ポロより4cm短く、ホンダ・フィットRSより4cm長い。この大きさ(小ささ)の中にアウディらしい高い品質感とテクノロジーを詰め込んだプレミアム・コンパクト、いわゆる "小さな高級車" という触れ込みだ。MINIやシトロエンDS3がライバルとなる。

エンジンは1.2と1.4のガソリン、1.6のディーゼルが用意されているが、日本仕様は1.4リッターの直噴ガソリン・ターボ「1.4TFSI」に、7段デュアル・クラッチ式2ペダル・トランスミッション「Sトロニック」の組み合わせになると見られている。今のところアウディが得意とする4WDシステムは採用されず、全て前輪駆動のみだ。「スタート・ストップ・システム」と呼ばれる自動アイドリング停止機構を備え、欧州複合モード燃費で19.6km/リッターを達成したという。

日本における正式発表は「1並びの日」となる(20)11年1月11日の予定だが、羽田空港ではそれより先にA1の実車が見られることになる。

この「Audi A1 Shop」が開設される場所は、羽田空港第2ターミナル出発ロビーの6番時計台奥。1月1日から3月31日までの期間限定で、展示時間は午前11時から午後7時となっている。"Shop" と名前に付いていても、車両やグッズの "販売" は行われないそうだ。

お正月に羽田空港をご利用される方は、お立ち寄りされてみてはいかが?


Related Gallery:Surefire Signs of Spring GIFs