三菱が次期国際戦略コンパクトカーをタイで生産の予定


三菱自動車(MMC)はタイで三つ目となる工場をバンコク近郊にオープンするそうです。 この工場では2011年に20万台の1~1.2リッターエンジンを搭載した燃費に優れた比較的安価な国際戦略車を生産する予定なんだとか。
 
この新しい車種はタイの政府当局が進めるエコカー・プロジェクトに合致している上、燃費が良く安いクルマが求められている新興市場にも輸出されるそうです。