カーンが開発中のエヴォーク、エンジンを担当するのはコスワース!

レンジローバーは他の自動車メーカーと比べて、新車種をなかなか投入しません。 しかし、新車種が出た場合はイギリスのチューナーであるカーンのチューニングに期待して良いでしょう。 今回登場したエヴォークも例外ではありません。
 
上の写真に加えてプロジェクト・カーンがエヴォークのチューニングに関して発表したのは、1)現在カーンは同車種のプロジェクトを進行中だということ、2)それは来年に発表されるだろうということ、3)パワートレインはコスワースが担当するということの三つ。  カーンとコスワースが協力して一台の車種を仕上げたことは過去にもありましたが、ランドローバーの新車種を開発するということで、やはり期待は高まります。