【ビデオ】『ワイルド・スピード5』の予告映像が公開!
映画『ワイルド・スピード』シリーズ最新作の予告映像は下をクリック

ロサンゼルスを舞台に猛スピードのカーアクションが炸裂する大ヒット映画『ワイルド・スピード』のシリーズ第5弾、『ワイルド・スピード MEGA MAX』の日本公開が来年10月に決定した。

最新作では主演のヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーに加えて、過去の主要キャストであるジョーダナ・ブリュースターやタイリース・ギブソン、リュダクリスも再出演する。さらに驚くのは、3作目の『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』で死んだはずの人物までもがスクリーンに帰ってくることだ。


今作ではブラジルのリオデジャネイロに舞台を移し、ヴィン・ディーゼル演じる凄腕ドライバーのドミニクと、元捜査官ブライアン役のポール・ウォーカーたちが、自由を取り戻すために"最後の大仕事"を引き受けるハメになる。2人の前に立ちはだかる当局のエージェント役には、プロレスラーと俳優の二足のわらじを履く「ザ・ロック」ことドウェイン・ジョンソンが起用されている。もちろん、究極のカーアクションと度肝を抜かれる超絶シーンが満載で、圧倒されること間違いなしだ。

我々の入手した極秘情報によると、映画にはBMW5シリーズの「E39」やダッジ「チャージャー」のパトカー、同じくチャージャーのレストアモデル、日産「350Z(日本名:フェアレディZ Z33)」の改造車、ポルシェ、フォルクスワーゲンの旧型バス、フォード「GT」、マングース・モータースポーツ社が手がけたシボレー「コルベット・グランド・スポーツ」ロードスターのレプリカ、日産「GT-R」など、名だたる名車が登場するようだ。

ビデオをクリックして、『ワイルド・スピード MEGA MAX』の迫力満点の予告映像を楽しんで欲しい!

Related Gallery:Fast and Furious Five trailer




関連リンク
【レポート】「クライスラー300」ベースのランチアがジュネーブモーターショーで初披露!

【ビデオ】昼はレーサー、夜は強盗たちの運転手! 車好き必見の新作映画『ドライブ』
【ビデオ】マックィーンは760ps! 映画『カーズ2』のキャラクターたちの性能を大紹介

【PR】 フェアレディZの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!