ボローニャモーターショーにアルファロメオ「ジュリエッタG430 iMove マランゴーニ」が登場!
アルファロメオ「ジュリエッタG430 iMoveマランゴーニ」の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

アルファロメオと聞いて思い浮かべるカラーといえば、やはりレッドではないだろうか。

しかし、現在イタリアで開催されているボローニャモーターショーでは、意表を突いたチャコールグレーとグリーンカラーの「ジュリエッタG430 iMoveマランゴーニ」がお披露目された。

イタリアのタイヤメーカーであるマランゴーニ社は、同じイタリアの高級スポーツアパレルブランド、コンテ・オブ・フローレンス社と協力して、「ジュリエッタ1750 クアドリフォリオ・ヴェルデ」をベースにこの車を作り上げている。


その最大の特徴は、バラクーダ社の19インチホイールKarizzmaに組み込まれたグリーンのタイヤだが、このジュリエッタに施された改良はそれだけではない。

ラガッツォン社のステンレススチール製エキゾーストシステムを採用し、タロックスのブレーキ・システムやKW社のサスペンション、さらには専用のエアロキットを装備しているのだ。最高出力は290psを発揮する。

また、コンテ・オブ・フローレンス社が手掛けたインテリアは、スポーツのゴルフをテーマに、アルカンタラとカーボンファイバーで仕上げられている。さらに、市内での移動を考慮して、トランクにセグウェイが収納されているというから驚きだ。

詳細を知りたい方は、プレスリリース(英語)をどうぞ。また、高解像度ギャラリーにも数多くの写真を用意したのでチェックしてほしい。

Related Gallery:Alfa Romeo Giulietta G430 iMove Marangoni


関連リンク
【速報】アルファロメオ100周年記念モデル「TZ3ストラダーレ」の全貌があきらかに!
ザガートがバイパーをベースにアルファロメオ「TZ3ストラダーレ」を市販化!

【噂】アルファロメオが、ジュネーブモーターショーで新しいコンセプトカーを発表か?
アルファロメオが生誕100周年
ジュリエッタ・スプリントの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!