収納に困らない家具と一体のレースゲーム用シート
オットマンと一体化した手作りのレースゲーム用シートの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

グランツーリスモ5』のようなレーシングゲームは、本格的なドライビングホイールやペダルのついたレースゲーム用シートで楽しむのが一番だろう。だが、リビングに置けばジャマになるし、家族に迷惑がられる恐れもある。

そんな悩みを解決したユーザーが、オーストラリアのコミュニティサイト『OverClockers』に登場したので紹介したい。なんと、彼はオットマンと一体化させたレースゲーム用シートを自作したというのだ。


Related Gallery:Toyota FT-86 Concept in the Studio


このシートはF1カーのコックピットを少し大きくしたような仕上がりで、古イスを再利用した座席や小型の配線基板などがオットマンの内部に設置されている。ドライビングホイールを所定の位置に固定し、配線をつなげば、すぐにゲームが楽しめるとのこと。

さらに、使い終わった後はオットマンの中に全て片付けてしまえば、さっきまでゲームをしていたなんて誰も思わないはずだ。置き場所に困らないゲーム用シートをギャラリーでぜひ見てもらいたい。情報提供者に感謝!