ベントレーが『ガンズ・アンド・ローゼズ』のメンバーを訴えた!

問題児として知られるハードロックバンド『ガンズ・アンド・ローゼズ』のアクセル・ローズが、またやらかしてくれました。 しかも今回の相手はあのベントレー。 ゴシップ番組TMZの電子版によると、ローズはリースしていたベントレー・フライング・スパーを予定返却日より数か月オーバーして返却。 またその際フライング・スパーの窓にはひびが入っており、2つのホイールには傷がありテールライトは壊れ、ドアとバンパーにはへこみがあったそう。 さらに契約よりも約68,000キロも走行距離を伸ばしていたことからベントレーから裁判をおこされました。 ベントレーは約590万円の損害賠償でローズを訴えています。 

Related Gallery:In the Autoblog Garage: 2006 Bentley Continental Flying Spur