【噂】アウディが最高級セダン「A9」を開発中か?

今年「A8」をフルモデルチェンジし、さらに新型「A7」の発売を間近に控えているアウディが、どうやら最高級4ドアセダン「A9」を開発中らしい。巷では、この車がポルシェ「パナメーラ」並みの性能になるのではという憶測も飛び交っている。

ドイツの車情報誌『AutoZeitung』の電子版によると、このA9は後輪駆動か、フルタイム4WDのいずれかを選ぶことができ、ハイブリッドモデルも設定されるという。最高出力は507ps前後になるようだ。


現時点では、これらの情報はまったくの噂に過ぎない。とはいえ、アウディにはすでに素晴らしいA8や完璧といっても過言ではない「R8」がある。そんな中でA9を作る必要性があるのだろうか?

今後もA9に関する続報を追っていくので、ぜひ期待していただきたい。