米チューナーがカマロ用Tトップを開発!

コンバーチブルが設定されていない車種をオープンカー仕様したい! そんな希望に答えているのがカスタムメーカーのドロップトップ・カスタムスです。 今回同社はシボレー・カマロのTトップ仕様を制作、来月のセマショーにて公開する予定だそうです。 同車はスーパーチャージャーを搭載していますが、ボディ剛性に問題はないとのこと。 販売はセマショーの直後からで、価格は日本円で約52万円になるそうです。