【ビデオ】ダニー・トンプソンが時速426kmのマスタングで大クラッシュ! 衝撃の瞬間をビデオで紹介
ダニー・トンプソンが時速426kmでクラッシュする様子を収めたビデオを見るには下をクリック

アメリカの伝説的レーサーであるミッキー・トンプソンの息子、ダニー・トンプソンが、ユタ州のボネビルで行われたスピードレースに、出力1318psを誇るフォード「マスタング」で出場した。

彼は以前、時速405km/hをマークしたことがあるが、今回は時速483km/hを目指して挑戦していた

記録達成に向けて、順調に飛ばしていたダニーであったが、時速418km/hを超えたあたりから車体が浮き始め、時速426km/hを超えたところで完全に宙に舞ったというのだ。その後、車が停止するまでに、なんと300m以上も転がっていたそうだ。

さらに驚くべきは、このすさまじいクラッシュにもかかわらずトンプソン氏が見事に生還したことだ。安全装置の優秀さを物語るように、彼は右足にあざを作った程度で、ほぼ無傷だったらしい。

車内のカメラが激しいクラッシュの様子を捕らえていたので、ぜひチェックしてみてほしい