【レポート】フォルクスワーゲン、注目のF1参戦は最終的に見送りへ!

フォルクスワーゲンのF1参戦は以前から何度も噂されてきた。過去にはF1向けエンジンの供給を検討しているとか、傘下のポルシェがF1への再参戦をもくろんでいるなど多くの情報が伝えられ、今年中に下される決断に注目が集まっていた。

だが、フォルクスワーゲンおよびその傘下のブランドによるF1参戦は結局見送られたようだ。


とはいえ、アウディとポルシェは今後もル・マンなどのレースには参戦していく意向で、フォルクスワーゲン自体も世界ラリー選手権に興味を示しているという。

今回の決断は残念ではあるが、引き続き同社の動向を見守るとしよう。