注目の電気自動車、「ライトニングGT」がプロトタイプの最終段階へ
ライトニング・カー・カンパニー社が手がける「ライトニングGT」の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

英国のライトニング・カー・カンパニー社電気自動車「ライトニングGT」の販売を2010年ごろ開始すると公表したのは2009年2月のこと。ところがスケジュールがうまく運ばず、まだ生産も始まっていないという。現状では、ようやくプロトタイプの最終段階に入るところで、生産開始は2012年春になるようだ。

Related Gallery:Lightning Car Company GT


最終的に仕上がる市販モデルのスペックは、これまで発表されていた内容からjは大きく変更すると見られている。これは、インホイールモーターの代わりにドイツのとある有名メーカーが生産するツインモーター搭載の後輪駆動のパワートレインを使用することになったためだ。

今のところ、0-100km/hの加速は5秒以下で、航続距離は160キロ以上になるとのこと。価格は当初よりも値上がりし、約2370万円になる見込み。ちなみに、年間の販売台数は250台を予定しているそうだが、まずは販売開始になることを願っている。