【ビデオ】世界最速の女性タクシードライバーがニュルブルクリンクを疾走!
ビデオを見るには下をクリック

運転好きにとっての憧れは、F1で活躍するようなドライバーであって、決してタクシードライバーではないだろう。しかし、世の中にはカッコいいタクシードライバーも存在するのだ。 

その人物は女性ドイツ人レーシングドライバーのサビーネ・シュミッツ。スピードに目がない彼女はなんとニュルブルクリンクで「タクシー」を運転している。彼女の仕事は、「スリルを体験したい」という客を乗せて、コースをハイスピードで走るというもので、愛車はBMW M5だという。



生き生きとBMWの「タクシー」を飛ばす彼女についたニックネームは「ニュルブルクリンクの女王」。しかもサビーネはニュルブルクリンクのタクシードライバーとして活躍するだけでなく、同サーキットで45回も勝利を収めている本物の女王なのだ。

現在BMWは、BMWと共に人生を駆け抜けてきた人々を紹介するビデオ『Unscripted』シリーズを制作しており、今回はサビーネをフィーチャーしたビデオを作り上げた。

サビーネが世界の名門サーキットで仕事に励む姿をぜひ見てもらいたい。BMW M5が自分の家だと語る彼女の目は真剣そのものだ。