【SEMA】ホンダ「CR-Z」のカスタムカーが勢ぞろい!

今月2日から米ラスベガスで開催されている「SEMAショー」で、ホンダが一気に12台もの「CR-Z」のカスタムカーを出展した。

ポンティアック社が正式に消滅 最後の一台を手に入れた人物とは?

ポンティアック社といえば、かつてマッスルカーの王者として君臨した「GTO」を生み出したメーカー。だが、昨年ブランドの廃止が決まり、新車の製造は2009年8月に組み立てた「ヴァイブ」が最後となっていた。