【ビデオ】世界最速のレーシングカー、「レッドブルX1」をF1パイロットのベッテルがテストドライブ
セバスチャン・ベッテルが「レッドブルX1」をテストドライブする様子は下のビデオをクリック

前回、『グランツーリスモ5』を製作中のポリフォニー・デジタルとレッドブル・レーシングが共同開発した「X1プロトタイプ」の記事をお届けしたが、先日、その世界最速マシン「レッドブルX1」のバーチャルコックピットにセバスチャン・ベッテルが乗り込み、我々の予想どおり見事な走りを披露してくれた。


ベッテルは、まず鈴鹿サーキットでの走行で実際の自分の記録を約19秒も縮めたあと、ニュルブルクリンクでも軽々と自己ベストを更新。最初は少々手こずっていたようだが、そのグリップ感覚と時速400kmものトップスピードをあっという間にモノにしてしまうところは、さすが現役F1ドライバーだ。

さあ、さっそくビデオをクリックしてベッテルのドライビングを見てみよう。もちろん高解像度ギャラリーのチェックも忘れずに!

Related Gallery:2013 Porsche Boxster Photos




自分でも日産フーガに乗ってニュルで対決したい...思い立ったらまず中古車値段を確認!!!

関連リンク
F1ドライバーのベッテルが自身のドラテクを解説! 【ビデオ付き】
インフィニティがベッテルを国際ブランド大使に任命!!!
【ビデオ】アストンが「V12ザガート」でニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦!
レッドブルオーナーがチーム全員に高額ボーナスを支給!