【ビデオ】これが「フェラーリ・ワールド・アブダビ」だ!
空撮された「フェラーリ・ワールド・アブダビ」の高解像度ギャラリーを見るには下をクリック

「跳ね馬」のエンブレムがついたフェラーリのF1マシンに乗ってみたい。そんな夢を叶えてくれるフェラーリの屋内テーマパーク、「フェラーリ・ワールド・アブダビ」が先週いよいよ関係者に公開された。
フェラーリのGTモデルのボディから発想を得たデザインとなっている屋根は、世界最大の「跳ね馬」ロゴが飾られ(写真参照)、外周2200メーター、総表面積20万平方メートルにおよぶ。敷地面積は8万6000平方メートルで、間違いなく世界最大級の屋内テーマパークだ。

Related Gallery:Ferrari World Abu Dhabi Opening Day




園内には、2秒で時速100kmに到達し、最高速度時速240km、重力1.7Gという世界最速のジェットコースター「フォーミュラ・ロッサ」など複数のアトラクションが設置されており、他のテーマパークではもちろん、たとえフェラーリの市販車でも味わえないF1マシンのスリルを体感できる。

他にも3DシアターやフェラーリV12エンジンの中を探検できるライドなど絶叫系以外のアトラクションも用意されている。例えば、家族連れなら、F430GTが操縦できる子どもたち向けのドライビング・スクール「ジュニアGT」、親たちにはミニチュアで再現されたイタリアの名所をフェラーリ250GTカリフォルニアスパイダーで巡るアトラクションがおすすめだ。

さらに、同テーマパークならではのフェラーリグッズのショップやレストランも完備。チケットは日本円で約5000円だという。まずは写真とビデオを見て、下調べをしっかりしておこう。