【ビデオ】『トップギア』の出演者が、米の人気番組『60ミニッツ』に登場! 新型カマロでドライブも

オートブログの読者にもおなじみの英テレビ番組『トップギア』が、米CBSの看板報道番組『60ミニッツ』で大々的に取り上げられた。内容は番組制作の舞台裏やこれまでに放送されたシーンの紹介など、盛りだくさんとなっている。

この番組収録のために、60ミニッツのホスト、スティーブ・クロフトがロンドン郊外にあるトップギアのスタジオを訪問し、出演者のジェレミー・クラークソンやリチャード・ハモンド、ジェームズ・メイに加え、プロデューサーのアンディ・ウィルマンとトークを行っている。





さらに、クロフトは新型カマロのテストドライブにも同乗。運転する「スティグ」は先日オートブログのプレビュー記事でも紹介されたトップギアの覆面レーサーだ。いつも沈着冷静なクロフトが時速200km超のスピードに固まっている様子はなかなかの見ものだ。

放送されたシーンは、今回紹介するビデオでご覧いただける。なお、2番目のビデオには、60ミニッツのインターネット配信版『60ミニッツ・オーバータイム』による未公開シーンが収録されているので、そちらもあわせてお楽しみいただきたい。