【ビデオ】スピード違反のドライバーにもの凄い勢いで説教する警官!
スピード違反者に対してお説教をする警官のビデオを見るには下をクリック

アメリカの警官の仕事は、スピード違反を見つけたら車を止めてチケットを切ることだが、運転手にお説教をすることもあるようだ。

お説教のしかたは様々だが、今回ご紹介する警官のように厳しい口調でドライバーを攻め立てることもあるので、ぜひ見てもらいたい。



ビデオの中で責められているのは、制限速度112キロの道を約160キロで走っていたドイツ人観光客。警官は「この国の制限スピードが守れないなら、なぜ車に乗る」「俺に言い訳するな」と容赦なく説教をするのだが、間違ったことは一切言っていない。

さらに、ビデオをよく見ると、この警官が意外と優しいことが分かる。なぜなら、脅すような口調で説教しているものの、最終的にチケットを切っていないのだ(国際的な手続きが面倒なだけだったのかもしれないが)。

その一部始終をぜひビデオで見てもらいたい。言葉が分からなくても、その迫力は伝わってくるはずだ。