パガーニが限定一台のゾンダ750を発表
パガーニ・ゾンダ750のギャラリーは下の画像をクリック

待望の後継車といわれるC9が間もなく登場予定のパガーニ・ゾンダにワンオフモデルの特別なゾンダがお目見えした。

その名はゾンダ750。限定5台のゾンダ・チンクエをベースとした特別仕様車だ。特徴はなんといっても赤紫色のペイントだろう。

Related Gallery:Pagani Zonda 750


またリアウィンドウは、車体上部にモヒカン風にあしらわれた巨大なエアインテークに合わせて改造されている。スペックなどの詳細は明らかにされていないが、その名前から750hp(760ps)のパワーを持つメルセデス・ベンツのAMG製7.3リッターV12エンジンが搭載されているのではと予想されている。もしかしたら750には別の意味があるのかもしれないが...。

現在製造中のこのゾンダは、中東の匿名バイヤーがオーダーしたワンオフモデルだという。いったいいくらなのか値段も気になるところだ。