【ビデオ】ランボルギーニ「イオタ」のテスト走行をキャッチ!
ランボルギーニ「イオタ」がニュルブルクリンクを疾走するビデオは下をクリック

現在開催中のパリモーターショーで公開が噂されていたランボルギーニムルシエラゴ」の後継車、「イオタ(仮称)」。今回、我々はその姿をパリではなく、ドイツのニュルブルクリンクで発見した。



イオタのプロトタイプは、フェラーリ「512TR」に米ヴェクター社のボディキットを付けたような外観で、ランボルギーニらしさを残しているのは、ひときわ大きなエキゾーストパイプとボディデザインの一部だけにも思える。

とはいえ、非常に興味深い車だけに、ぜひ、リンクを走行する貴重なビデオを見てもらいたい。



新車購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!