【ビデオ】芝刈り機で時速155キロをマークし、世界最速記録を更新!
世界最速の芝刈り機のビデオを見るには下をクリック

ボブ・クリーブランドというアメリカ人をご存知だろうか。彼はかつて芝刈り機の世界最速記録を樹立したのだが、イギリス人らによってその記録を破られていたのだ。

しかし先日、彼は再び最速記録に挑み、時速155キロをたたき出して、タイトルホルダーとなったという。



クリーブランドが時速130キロで世界最速記録を樹立したのは、2006年のこと。しかし、イギリスのドン・ウェールズ率いるプロジェクト「ランニングブレード」の面々が時速141キロを出したことによって、クリーブランドの記録は破られてしまった。

そこでクリーブランドは時速160キロ越えを決意。最終的に時速155キロで終わってしまったが、それでもウェールズの記録を破るには十分な速さだった。今のところクリーブランドとウェールズの実力は互角だが、そのうちどちらかが夢の時速160キロ越えを達成してくれるにちがいない。

世界記録を奪還した際のビデオがあるので、クリーブランドの走りをぜひ見てもらいたい。

また、クラス最速の草刈機、乗用四輪駆動雑草刈車 『F1 まさお』 CMX224の記事も合わせてチェックして欲しい。