【スパイショット】次期VW「ニュービートル」をキャッチ!
2012年型フォルクスワーゲン「ニュービートル」の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

今年の初め、我々はフォルクスワーゲン「ニュービートル」の発表に向けた準備を進めていることをお伝えした。そして今回ついに、その次期ニュービートルをとらえた初のスパイショットを入手することができた。

同車は、来月開かれるロサンゼルスモーターショーで披露されると噂されているが、我々はデトロイトモーターショーか、ジュネーブモーターショーになると予想している。

Related Gallery:Spy Shots 2012 Volkswagen Beetle


では、早速写真を見てほしい。まだ試作段階ではあるが、2005年に初めて公開されたフォルクスワーゲンのコンセプトカー「ラグスター」のスタイリングが多く取り入れられているのが分かる。

全長は現行モデルよりも長く、平たいボディに緩やかなカーブが加えられており、かわいらしいビートルがスポーティなモデルに変化を遂げている。もしかしたら、"女子の車"と思われがちなビートルのイメージを打破しようという、フォルクスワーゲンの狙いがあるのかもしれない。
新型ニュービートルは、新型「ゴルフVI」のプラットフォームをベースに、自社の2.5リッター直列5気筒エンジンか、2.0リッター直列4気筒ターボディーゼル「TDI」が搭載されるといわれている。

また、同社の内部情報によれば、次期ビートルには、レースに出られるくらいのパワフルなエンジンを搭載するモデルもあるらしい。いずれにせよ、詳細は数カ月以内に行われる正式発表で明らかになるはずだ。我々はその日を心待ちにするとしよう。